ブログトップ

身近にあるしあわせ

suikamama.exblog.jp

タグ:本 ( 2 ) タグの人気記事

きよしこ

「きよしこ」  重松清

c0182096_5513693.jpg

吃音があって、うまく自分の思いを表現できない「きよし」。
『きよしこのよる』を「きよしこ の夜」と思い、心の奥底で「きよしこ」という友だちを待つ。そんな、きよしの小学生時代から、大学を受験するまでのいくつかのお話が収められています。これは、作者から読者への手紙の返事であり、自伝的なお話・・・。

吃音がなくても、自分の心を口に出すのは難しい。でも、うまくしゃべれなければなおさら難しいのでしょう。
でも、自分でもうまく表現できないとき、言ってしまってから後悔するとき。
自分の胸にある本当の気持ちに、締め付けられることはあります。
そして、いろいろあっても、泣くしかできなかった子どもの頃の自分も、少しだけ思い出してしまいます。
ついでに、傷つけてしまった大人の傲慢さに反省も・・・。(きよしの両親はりっぱだと思います。)

だから、少しだけ・・・ほんとに少しだけ、彼の気持ちもわかる気がします。大人になって分かること、大人になって忘れてしまってること。そんな風に、いろいろな思いを感じながら読んでいくうちに、涙がぽろぽろでてきます。子どもたちの心。何を思っているのか、何を考えているのか。子どもの思う通りにしてやるのがいいわけではないですが、心に寄り添う努力は忘れてはいけないのだなと感じました。



あ~、この反省を日々に行かせればねえ。「ホントだよ!!!」って家族からつっこみが入りそうですが。
その心がけだけでも、くみ取っていただきたい。^^;


こちらも面白かったです。
「YOMEのほめられごはん」
c0182096_5545136.jpg




おまけ

久しぶり  キットカット
c0182096_555960.jpg

チーズケーキより少し濃いめのチーズ味。一袋が小さめで食べやすいサイズです。
箱に高級感があります・・・が、チーズケーキの方がおいしいかな?
c0182096_5552399.jpg

銀のあんのたい焼き、まってましたやきいも味!!
子どもたちは「このやきいものあじとぱりぱりのかわがぴったりあっていて、おいしいんだよ~。」
と大絶賛、熱烈なリピーター。
この冬、果たして何回食べるか!?
[PR]
by suikamama126 | 2010-12-03 05:58 | ほん

あんじゅうとGREENとチョコケーキ

「あんじゅう」   宮部みゆき
c0182096_6132133.jpg

『三島屋変調百物語事続』とあるように、前作の「おそろし」の続編です。悲しい過去を持つおちかが、人々の不思議な話を聞くと言うお話。
 
あんじゅうとは暗獣のこと、でも、とても心温まるようなお話が4話納められています。イラストもとってもかわいいです。秋の夜長にはぴったりの長~いお話ですよ。(でも、私は9時に寝ちゃうけど。^^)

それと、もう一冊。


先日、図書館で、肩をふるわせて本を読んでいたら、司書の人が心配そうにこちらを見ていました。涙をハンカチでおさえて、一生懸命がまんしたけど、もう限界。

結局その本を借りて、家で読むことにしました。




だって・・・・・思いっきり笑いたいんだもん。^^;

涙が出るほど面白かったんですよ、ほんとほんと。

c0182096_6162892.jpg



後日談:漫画を持って笑いをかみ殺して泣いていたところを、しっかり仕事関係者に見られてました。「いいもの、見せてもらいましたよ。」と職場であったときに笑われちゃいました。怖いわ~。



ついでに、図書館で借りた本を参考にしてチョコとラズベリーのケーキを焼きました。冷凍のラズベリーはそのまま入れたので酸味が感じられますが、それがチョコ生地とぴったり。

もちろんチョコもラズベリーも長女の大好物。
c0182096_6164946.jpg


酸味嫌いの旦那さんは「うわ~まずそう。」ですって失礼ね。

子ども向けにミルクチョコにしたけどブラックのチョコをいれてもいいかな。
それで、ラズベリーはちょっと甘く煮てから混ぜれば、酸味嫌いさんにも食べられるかも。
なんて。^^


c0182096_617091.jpg
そういえば、ラズベリーがハートに見えるよって長女が・・・。
かくれミッキーならぬ、かくれハートかな♪
[PR]
by suikamama126 | 2010-10-19 06:19 | ほん