ブログトップ

身近にあるしあわせ

suikamama.exblog.jp

<   2010年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今年のことは今年のうちに~

今年のネタを来年に持ち越すのもどうかと思うので、最後の最後にアップしました。

家に着いた夜。うちではクリスマス。
c0182096_11364434.jpg
c0182096_1212367.jpg

初めて子どもたちが作ったので、こんな感じ。

ね、すごいでしょう。^^;
ナイフが入れられません。


翌日は、近くに用事があったので、『本町一丁目カフェ』で次女と二人でランチ。


サラダ
白インゲンとディルのスープ
メインは二つ
カレー
もう一つは・・・忘れちゃいましたけど。
お肉とお野菜のコンソメ風に煮たものです。
c0182096_11333460.jpg


デザートはアールグレイのブリュレ
c0182096_1134696.jpg


次女が「私もデザート!!!」と騒ぐので、『ブルーベリーとバナナのロールケーキ』を追加
c0182096_11342450.jpg



帰国してからどたばた片づけたり、掃除したりで忙しかったのですけど、ちょっと一息できました。
お店のスタッフの方々にも覚えていてもらって、うれしかったです♪



年末、本当に自分のうっかりから、困ることが大小さまざまいろいろありました。;;
明日からは気持ちを新たにして、今後そういうことの無いようにしっかりしなくてはと思っています。

では、皆さんの大晦日&お正月ネタを楽しみにしています~。(私はおとなしくしていますので。^^;)
じゃなくて、皆様に幸多い年となりますようお祈り申し上げます。
[PR]
by suikamama126 | 2010-12-31 11:39 | おいしいもの

プーケット・・・最終日

12時にチェックアウトなので、それまで近くの浜辺と浜辺の近くのプールで遊びました。その間、旦那さんはマッサージで、疲れを取ります。この景色ともお別れです。
c0182096_631830.jpg


こちらはバイクや車がすっごく飛ばすので、道を渡るのが大変。
ホテル前の警備のおじさんが、いちいち誘導してくれます。
c0182096_6321458.jpg

それでも次女が飛び出したので、最後には手をつないでわたってくれるようになってしまいました。次女は、タイでもブラックリスト入り?

朝は引き潮で、遊ぶにしても岩がごつごつしてます。
c0182096_633571.jpg


こんなかにがたくさんいます。(分かりますか?)
c0182096_6505485.jpg


注:はしゃぎすぎると、岩で手足を擦って傷だらけになります。(一番擦り傷が多かったのは私ですが。大人げない・・・。^^;)

チャックアウトをすませて、ガイドさんが迎えに来るまでヒマ~。
ホテルの近くの「ダ・マウリッツィオ」でお昼を食べます。
c0182096_20213460.jpg
こちらはディカプリオも訪れたということで有名な、ちょっとお高めのレストラン。(旦那さん情報。本当かい!^^;)
c0182096_6432386.jpg


黒トリュフのパスタとかチキン、マグロのクスクス添えとか頼んだのですけど・・・。
でも、一番おいしかったのはパン?
c0182096_1712636.jpg


食事の後は、また浜辺に降りて遊びます。
c0182096_6454573.jpg
c0182096_646060.jpg


とにかくのどかです。
気持ち的にものんびりできた旅でした。


帰りもタイ航空ですが、バンコクで乗り継ぎ。
バンコクの空港の近代的な雰囲気にはみんなびっくり。
c0182096_6582952.jpg


成田へ着くちょっと前の機内食。
意識がもうろうとする中で食べました。

魚のおかゆ
c0182096_658595.jpg


オムレツ
c0182096_6591176.jpg

おかゆはショウガが、オムレツはバターの風味が効いていて、どちらもおいしいです。でも、意識は薄れ気味~。


早朝、成田について、家に帰ったのはちょうどお昼。
片づけしながらお昼を作って・・・。
そして、またいつものドタバタな日常が続きます。

おしまい



って、こんな終わり方でいいのか!


ということで、おまけ

こういうところだからトロピカルフルーツがおいしいかなと思ってましたけど、なんと一番おいしかったのはすいか~。
ホテルにはフルーツショップがありまして、好きなフルーツを1キロぶん選んでもらえるサービスもありました。それと、朝食のバイキング。子どもたちとすいかを食べまくりました。
(旦那さんは「ロンガン」って言うのが気に入ったみたいですけど。)

c0182096_732521.jpg

オチはこんなところで。(オチはいらない?^^;)
長いことおつきあいいただきましてありがとうございました。m(_ _)m
[PR]
by suikamama126 | 2010-12-31 09:22 | あそび

プーケット・・・パトンの町(3日目)

3日目の午前中は、民族衣装をきて写真を撮りました。
(レディースプランのおまけで二人分は無料)
3人とも、きらびやかな衣装と飾りにドキドキわくわく。
c0182096_19125783.jpg


ランチはホテル系列のレストラン『Korean Hut』。
浜辺なので、ロケーションはとても良いです。
c0182096_19175177.jpg


何で韓国料理かって???
そりゃ、店を間違えたというか、色々手違いがあったからに決まっています。;;


タイ米のチャーハンとは食感が違って、そして薄味でおいしい。ちょっとタイ米のチャーハンに飽きてきたし。^^;(要するに日本のチャーハンと同じ・・・かもね~。)
c0182096_1918746.jpg


その後は子どもたちと旦那さんがプールで遊び
c0182096_20392132.jpg


私はフェイシャルエステに行きリフレッシュ~♪(写真はスパのジャグジー)
c0182096_20394097.jpg


夕方にはトゥクトゥクでパトンの町に出かけました。
風がとても心地よかったです。
c0182096_19201833.jpg
c0182096_19203021.jpg


日本で見かけるコンビニが、至るところにあるのも安心というか不思議というか・・・。
c0182096_19204786.jpg


「コロン」「ポッキー」など日本のお菓子がたくさんありましたし、ヤクルトが3倍くらいの大きさだったり、怪しいインスタントラーメンがたくさんあったり。私ならコンビニで1時間はつぶせますってくらい楽しかったです。

注:ただし、だいたいコンビニの商品は日本と同じくらいの値段なので、買いすぎに気をつけねば。


ショッピングモールで買い物をして、町中を散策。
c0182096_19232063.jpg

suikapapa登場
c0182096_19261821.jpg


夕食はビーチのそばの『パトンシーフード』
c0182096_19263816.jpg



お魚やカニ・エビを自分たちで選んで調理してもらいます。
c0182096_1927790.jpg



『プーパッポンカリー』(かにのイエローカレー炒め)
辛いけど味は最高です。
c0182096_19275311.jpg



「グアムやサイパンと違って、どこへ行っても日本語がけっこう通じないなあ。」と旦那さん。
でも、それがおもしろいのにねえ。
微妙なところで通じてなかったとしても、それも思い出になるし。
と、けっこう外国ではチャレンジャーな私なのです。

おまけ
この日はクリスマス。あちこちにクリスマスの飾り付けがありました。
c0182096_19321151.jpg


シュトレンもみっけ!!
c0182096_19282960.jpg

[PR]
by suikamama126 | 2010-12-30 20:07 | あそび

プーケット旅行・・・コーラル島とエレファントトレッキング(2日目)

朝食はホテルのレストランでバイキング。

c0182096_1029389.jpg


和食・洋食・現地のものといろいろで、しかも日替わりになってるものもあるので、飽きません。
c0182096_1032233.jpg



この日はコーラル島という島に渡って遊びました。
c0182096_1033931.jpg


まずは、シーウォーク
c0182096_2055551.jpg

でも、次女は怖くてひとり船上に残りました。
ニモもみられたし、イソギンチャクも触れましたよ~♪


c0182096_10332668.jpg


お魚とたわむれる次女~♪
c0182096_10335231.jpg



しかし、この魚たち。パンを投げるといっきに寄ってきて、恐ろしい光景がみられます。

注:うっかりすると、魚につつかれたりしますので、お気を付けください。
c0182096_10333814.jpg



せっかくなので、子どもたちと3人、マニキュアを塗ってもらいました。
c0182096_10402265.jpg
c0182096_10403531.jpg



島でのランチ

c0182096_1041713.jpg

c0182096_10444092.jpg



お魚1匹蒸したものと揚げたエビに甘辛く味付けしたものがおいしい~。
パイナップルと野菜のカレー味の天ぷらは、ちょっと・・・。^^;

c0182096_10413665.jpg


現地のビール、冷えたのがのみた~い。(どこで飲んでも、生ぬるいのです。)


お次はプーケットに戻って、エレファントトレッキング。
c0182096_19594952.jpg

c0182096_10505425.jpg

乗り心地はともかく、象とのふれあいは楽しかったです。


c0182096_10522130.jpg


象使いのお兄さんたちは、草でこういうものも作ってくれます。

部屋に戻ると、こんなサプライズが♪
c0182096_10534316.jpg

そうそう、この日はクリスマスイブでした。

夕飯はJTBのカクテルパーティーですませ、部屋に戻ってぐっすり寝てしまいました。(カクテルパーティなのに餃子食べまくりました。一番おいしかったから・・・。^^;)


おまけ

カシューナッツの実が木になってるのを初めて見ました。
c0182096_11343032.jpg
こんな風に、一つの実に一つずつ付いているんです。
バクバク食べてましたけど、とっても手間のかかる大変な作業なのだと知ってびっくりしました。
[PR]
by suikamama126 | 2010-12-28 10:57 | あそび

プーケット・・・出発編

ご無沙汰しておりました。
冬休みに入ったとたんに有休をもらい、プーケットに行ってました。

ということで、忘れないうちにレポート作成。^^;


成田空港もクリスマスのムード一色
c0182096_9563974.jpg



行きはタイ航空の直行便
c0182096_15541917.jpg


機内食はタイカレーorポーク

c0182096_15544149.jpg
c0182096_1555021.jpg

でも、ポークってカツ丼ですけど・・・。

カップがかわいい~。
c0182096_1555416.jpg





そして、プーケットでの宿泊はホテル ダイアモンドクリフ。

c0182096_10131193.jpg

リゾート感いっぱいの部屋です。
c0182096_1558720.jpg


この日はまだ暗いうちに家を出て、ホテルに着いたのは夜。
疲れたのでルームサービスで夕食をすませました。
c0182096_15583262.jpg


この「パッツィーユー」 という米粉のきしめんみたいのを炒めたものが、すっごくおいしかったです。

とりあえず、こんな感じでしばらく続きます。
あしからず。

ひとりごと・・・
[PR]
by suikamama126 | 2010-12-27 15:59 | あそび

シュトレンの会

クリスマスが近付くと、子どもだけでなく大人も何となくわくわくしますね。
私にとってのわくわくは「シュトレンの会」でした。

あったかくてやさしい味のシチュー。
c0182096_6495537.jpg

みんなの笑い声。
c0182096_6503026.jpg

一足先にメリークリスマス

BGMには山下達郎もいいけど、桑田佳祐もいいなあ。 

メインは「ききシュトレン」?
c0182096_6505055.jpg


どれがどこのシュトレンか、覚えようと思って食べたら味が分からなくなったので、途中からは楽しむだけに集中しました。

ごちそうさまでした♪


お泊まりにいっていた「こみちゃん」。
おみやげとともに帰宅。かおぱんさんありがと~。
c0182096_651138.jpg



かわせみさんご推薦、あこがれの納豆。
長女にだけ食べさせてなるものか!!
c0182096_1931276.jpg


三束雨さんがくれた、酒粕は酒粕焼きに~♪
焼き過ぎかと思ったけど、この茶色いところがおいしかったです。
c0182096_19314649.jpg


みなさんごちそうさまでした。*^^*
[PR]
by suikamama126 | 2010-12-19 06:49 | おいしいもの

104回

ショッピングモールで福引き104回。
プロポーズは101回すれば何とかなるらしいですけど(古すぎ!!)
福引きは104回やっても、ダメなものはダメ。
赤玉のお菓子が13個、ティッシュが91個。
c0182096_5411064.jpg



お店の人も申し訳なさそうな顔してました。私たちも微妙な顔をしていたことでしょう。運悪すぎ!?
いやいや、悪いことがなければいいじゃないか・・・ということで。
お粗末さまでした!

おまけ
シュトーレン
c0182096_5413884.jpg

ヤミーさんの簡単レシピで作ってみました。
初めてなので、ラム酒づけのフルーツの水切りが悪く、ダレた・・・。

カルディのはネチョって感じで重く。しかもオレンジの味が強すぎだったのですが、これはパンだな~。(シュトーレンてそれしか食べたこと無いから、他と比較しようがない。;;)
余ってたグラハム粉とドライイチジクをいれたので、表面にぶちぶちしてるのが見えます。軽くて、食べやすいです。だから「おいしい。私は好きだ。」といったら、旦那さんに「そういうのを自画自賛というのだ。」と返されました。

いや、私の人生、すべてそんな感じですから・・・いまさらねえ。^^
[PR]
by suikamama126 | 2010-12-14 05:47 | その他

イタリア亭

「最近、更新してないじゃん。」と旦那さんから指導を受けました。
なかなか厳しい。


11月の最後の日曜日に、久しぶりに4人でランチをしました。
なんでだっけ?そうそう、エコポイントが減らされる前にテレビを買わなくちゃっていうので、急に出かけたのでした。

お店は電気屋さんに近いという理由で、ハンプティダンプティの中にあるイタリア亭。

旦那さんのランチ
c0182096_19583430.jpg

私の前菜
c0182096_1955869.jpg

パスタ
c0182096_2041236.jpg

セットのデザート
c0182096_19553531.jpg


久しぶりのそろってのランチ。お支払いは私~。
テレビは旦那さんが払ったからだそうです。^^;



おまけ

旦那さんが職員旅行にいったおみやげは、こちら
キットカットわさび味
c0182096_195697.jpg
c0182096_19562164.jpg

意外とおいしい~。でも、どこへ行ったのか・・・。静岡ではありません。


で、こっちはどこでも買えるキットカットいちごケーキ味。
c0182096_19563843.jpg

ホワイトチョコベースでおいしかったです♪
[PR]
by suikamama126 | 2010-12-11 19:58 | おいしいもの

女子ランチ会・・・となにげに2周年だったリする

「今度モッティさんでお茶でもしませんか~」「私も~」のコメントから、企画しましました・・・女子ランチ会。

つぶさんかおぱんさんゆうきちさんhiroさんamemiちゃん、皆さんお忙しいのに集まってくれてありがとうございました。

もう最初から、写真もそっちのけで、お話に夢中。
くわしくはみなさんのところ参照~。(手抜き その1)
写真も子どもたちが撮ったものです。(手抜き その2)

c0182096_1042134.jpg
c0182096_1022524.jpg
c0182096_1031741.jpg


c0182096_106447.jpg
c0182096_1044311.jpg


場所を「まーやの家」に移して・・・

c0182096_2016750.jpg

気がついたらもう真っ暗。
さすがガールズ。おしゃべりし始めたら止まりませんね。

たくさん笑って、楽しい一日になりました。みなさんありがと~。


夕飯はamemiちゃんokkoさんのブログを見て、ネギと里芋のグラタン。ネギ好き~。タマネギもいいけど、ネギもいいわ~っていうかネギの方が好きかも。今度は下仁田ネギでやってみます。
c0182096_20171436.jpg


翌日は、スコーン。ちょっと型が小さいから、焼いてる最中はモクモクモクってのびて、びっくりしました。
初めて作ったけど、この味にはまりそうです~。
(『まーやの家』で食べてから、頭の中を「スコーンスコーン湖池屋スコーン」の歌がぐるぐる回っていた私。それ、違うだろって思いながら・・・。)

c0182096_20235243.jpg


で、さっき気づいたら、2周年だったりしました。
こんな私が、ここまで続けてこられたのは、ひとえに皆さんのおかげです。
本当にありがとうございました。

これからもこんな調子だと思いますけど、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたしま~す。


でも、ご鞭撻って、鞭打って励ますことなんですね。やっぱりやさし~いご指導と励ましでお願いします・・・。(根性なし)
[PR]
by suikamama126 | 2010-12-06 20:51 | おいしいもの

きよしこ

「きよしこ」  重松清

c0182096_5513693.jpg

吃音があって、うまく自分の思いを表現できない「きよし」。
『きよしこのよる』を「きよしこ の夜」と思い、心の奥底で「きよしこ」という友だちを待つ。そんな、きよしの小学生時代から、大学を受験するまでのいくつかのお話が収められています。これは、作者から読者への手紙の返事であり、自伝的なお話・・・。

吃音がなくても、自分の心を口に出すのは難しい。でも、うまくしゃべれなければなおさら難しいのでしょう。
でも、自分でもうまく表現できないとき、言ってしまってから後悔するとき。
自分の胸にある本当の気持ちに、締め付けられることはあります。
そして、いろいろあっても、泣くしかできなかった子どもの頃の自分も、少しだけ思い出してしまいます。
ついでに、傷つけてしまった大人の傲慢さに反省も・・・。(きよしの両親はりっぱだと思います。)

だから、少しだけ・・・ほんとに少しだけ、彼の気持ちもわかる気がします。大人になって分かること、大人になって忘れてしまってること。そんな風に、いろいろな思いを感じながら読んでいくうちに、涙がぽろぽろでてきます。子どもたちの心。何を思っているのか、何を考えているのか。子どもの思う通りにしてやるのがいいわけではないですが、心に寄り添う努力は忘れてはいけないのだなと感じました。



あ~、この反省を日々に行かせればねえ。「ホントだよ!!!」って家族からつっこみが入りそうですが。
その心がけだけでも、くみ取っていただきたい。^^;


こちらも面白かったです。
「YOMEのほめられごはん」
c0182096_5545136.jpg




おまけ

久しぶり  キットカット
c0182096_555960.jpg

チーズケーキより少し濃いめのチーズ味。一袋が小さめで食べやすいサイズです。
箱に高級感があります・・・が、チーズケーキの方がおいしいかな?
c0182096_5552399.jpg

銀のあんのたい焼き、まってましたやきいも味!!
子どもたちは「このやきいものあじとぱりぱりのかわがぴったりあっていて、おいしいんだよ~。」
と大絶賛、熱烈なリピーター。
この冬、果たして何回食べるか!?
[PR]
by suikamama126 | 2010-12-03 05:58 | ほん