ブログトップ

身近にあるしあわせ

suikamama.exblog.jp

<   2009年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

休暇

夏が終わっていつもの日々が戻ってきました。

せっかくなので西島君でも見て癒されようかとDVDを借りてきました。
「休暇」
でも、重すぎました。;;
c0182096_6364079.jpg


死刑執行の際それを支える役を務めるものは1週間の休暇がもらえる。
そこで、子連れの女性と結婚することになった主人公は、家族で過ごす時間を求めてその役を自らかってでる。ただ、ふつうの幸せを願う家族と死刑という相反するような世界が絡み合って一つの物語となっています。


警察や病院、いろいろなところで起こる出来事と人々の営みは常に隣り合わせにあるということを気づかせてくれました。どこにも人々のふつうの生活はあるんですよね。


そして、その当たり前の生活を淡々と表現する小林薫と大塚寧々、未来を失った死刑囚の青年を西島君が見事に演じきってました。


家族3人で過ごす時間が美しくて、そして人が人を裁き刑を実行するということが怖かったです。(本当に怖かった・・・。)



そういうDVDを見ちゃったものですから・・・。
みなさん演技が上手すぎて、いろんなことを考えさせられたので疲れちゃいました。

さあ、またがんばって仕事しなくちゃいけません。
でも、こういうのに影響されやすい自分がイヤです。;;

今度は明るくなるような癒されるようなDVDを探してきましょう。

でも、昨夜少し元気を取り戻したんでしたっけ。
だって・・・。^^
c0182096_6424531.jpg



分かりますか?コールセンターの恋人じゃないですよ。V6でもないです。

最近疲れていて、朝早く目が覚めてもなるべく布団からでないようにしてました。そんなこんなで最近コメントする時間が不規則です。^^;

なんとかがんばらねば・・・。よいっしょっと。


おまけ
自転車を旦那さんが買ってくれました。(って旦那がほとんど乗るんだけど)やった~!!
すっごくうれしかったけど、そのことをあまり伝えてなかったで、ここで言わせて頂きます。ありがと~。(面と向かっていえないけど、どうせブログを見るだろうし。)

c0182096_63772.jpg

[PR]
by suikamama126 | 2009-08-29 06:44 | その他

夏の食卓

たいしたものは作ってないのですが、なるべくみんなの健康を考えて一生懸命料理をしているつもりではあります。家族の言い分もあるでしょうが・・・。^^;それはおいといて。

c0182096_643234.jpg

花咲の湯で買ったマイタケ。
あまりにしっかりしていておいしそうなので、久しぶりにマイタケご飯にしてみました。
しょうゆが入っているので、底の部分が少々お焦げっぽくなっていい感じです。


c0182096_645595.jpg

私が一人で食べているミョウガの酢付け。ミョウガを洗って、らっきょう酢と米酢のブレンドしたものに漬けただけです。ピンク色がかわいいですよね。


c0182096_651748.jpg

たくさんもらった野菜でラタトウユをつくりました。カボチャ入りなのでマイルドな味。私はすごく気に入って、今年の夏はちょくちょく作って食べてました。
が、旦那が写真を見て「これは家族に不評でしたと付け加えておけ。」と言ってました。嫌いだったんですね・・・。^^;私が好きなんだからいいでしょう!!

「みしみてご飯を食べなさい!!」と子どもが小さいときから何度言ってきたことか。それなのに子どもたちはテレビを見たり、よそ見をしたり、おしゃべりしたり。あまり厳しくすると食事が楽しくなくなってしまいます。それでも最低限のマナーは身につけさせたいと思うと、自然と口やかましくなってしまうのです。難しいですね~。;;

そうそう最近気が付いたのですが、この「みしみて」という言葉。群馬の方言だったんですか?標準語かと思ってたのに~。ちょっとショックです。^^;

おまけ
c0182096_66079.jpg

母の作った蚊取り線香カバー?なかなか味のあるものを作ります。^^

夏休み明けの職場の机上
c0182096_665552.jpg
お菓子天国~。
[PR]
by suikamama126 | 2009-08-26 06:07 | てづくり

夏の読書感想文

c0182096_684320.jpg


「螺鈿迷宮」 海堂尊

バチスタシリーズの白鳥そしてその白鳥も手に負えない姫宮が活躍。
エンターテイメント性の高い1冊です。
なんだか、舞台か映画でも見ているような感じ。
それが、バチスタファンには逆に違和感を感じさせるかもしれません。
しかし、先をどんどん読みたくなるような読者を引きつける魅力は十分にある作品です。

c0182096_6154475.jpg


「神去なあなあ日常」 三浦しをん

『仏果を得ず』に続く、若い職人さんシリーズ?(勝手に命名・・・)
高校の担任と母親の陰謀?により、山奥の林業の見習いに出された主人公。
最初は逃げだそうと策略しますが、だんだん村の人たちとの生活にとけ込んでいくようになります。ちょっとラブストーリーも含まれていて、女子心もくすぐります。全然知らなかった林業の世界、そして田舎の暮らしについてわかりやすく書かれていて大変楽しく読むことが出来ました。

「なあなあ」は神去村の人々がよく使う言葉で、「ゆっくり行こう」や「まあ落ち着け」という意味を持っています。そういう、なんだか同じ日本でもこういう生活がまだあるのかな?とちょっとほっとさせてくれるようなお話です。
若者口調で語られているので軽い感じがして合わない人もいるかもしれませんが、私にはかえって読みやすかったです。


「植物図鑑」  有川浩

図書館の人にリクエストしたとき「図鑑なんですか?」と聞かれました。
いえ小説で・・・。すみません、紛らわしいですよね。^^;
行き倒れていた男の子を拾って同居生活をすることからはじまる恋。気持ちが通じても、名前しかしらない彼の過去を詮索できないもどかしさ。
思いっきりベタな恋愛小説です。読んでいるとこっちが恥ずかしくなってくるほど。
少女漫画を見ている様な感覚ですね。そうそう学生の頃、久美沙織や氷室冴子の少女小説を読みまくっていた頃を思い出しました。^^;
自然の植物を摘みにいったり、料理をする話がたくさん出てくるので、そういう食べ方もあるんだとか植物の勉強にもなります。が、主はやはり恋愛ですね。かわいい系なお話が好きな人にお勧めします。
c0182096_6161727.jpg

「三匹のおっさん」  有川浩
久しぶりにお気に入りの1冊といえるものに出会いました。還暦ぐらいでジジイ扱いされては困ると、かつての悪ガキ3人が町の平和を守るためこっそり結成。詐欺や痴漢、動物虐待などを解決していきます。

とにかくこのおっさんたちがかっこいいんですよ。きちんと筋を通すというか、そういうきっぱりしたところが渋い。(しかも、その渋いおっさんたちが高校生の孫に影響されておしゃれになっていく様がまたかわいいです。)その上、高校生コンビのラブストーリーも入っていて、かわいいイラストがつくとねればごちそうさまという感じです。^^
あと、主役(多分)のキヨさんの奥さんが私としては好きです。サッパリしていてしかも旦那さんのことを分かっていて、しかも意外と尻に敷いているところが読んでいて痛快。
ちょっと涙する場面もあり、読後感が爽やかで、年齢に関係なく楽しめる1冊です。

他にもたくさん読んだのですが、気に入ったものだけピックアップしてみました。
お気に入りがほとんどない時期もありますから、私としてはこの夏は豊作でした。しっかし、こんなんじゃ子どもの作文に文句をつけられないですね。^^;


おまけ
食の駅で食べたジェラート。
c0182096_6165015.jpg
マスカルポーネです。けっこうこれ好きなんです。
チーズっぽくなくて、ちょっと変化したバニラという感じで。

これが・・・懸賞で当てた商品です。
c0182096_6183738.jpg

2回当たりました。(本とアルバム)なぜ少女漫画でディズニーの商品に応募するかって?それは旦那がディズニー好きだからだそうです。^^;
[PR]
by suikamama126 | 2009-08-23 17:14 | ほん

夏はやっぱりかき氷?

お盆には、母の実家に行って来ました。
新盆なので、本当はお線香をあげたらすぐ帰っていいはずでした。
でも、どこでもすぐ馴染むうちの子どもたち・・・帰ろうとしません。

迷惑になっても困るので、かねてから行きたかったかき氷やさんが近くにあるので、散歩がてら行ってみることにしました。

高崎の町並みって風流ですよね。前橋と違って商業の町という感じがします。

子どもの頃、高崎へ来るとよく買ってもらった「このえぱん」
母はここのあんドーナツが好きみたいです。
c0182096_15132520.jpg

山田家(旧山源漆器店)
2階の2つの窓に備え付けられているのは防火扉だそうですが、すごい迫力がありました。

c0182096_15134949.jpg


そして目的の「日本一商会」。たくさんの方々のブログで紹介されてますので今更ですが。^^
c0182096_15142953.jpg
c0182096_15144975.jpg

歩いても5分くらいでした。
こんな近くだったんですね~。
叔母やいとこも「へえ~あそこそんなに有名なの?」なんて驚いてました。


悩んだすえ次女はカルピス、長女はグレープフルーツにしました。
(本当はmiz-zouさんやかわせみさんの食べた温州生みかんも食べてみたかったのですが、二つでも食べきるか心配だったのであきらめました。それに高いし・・・。;;)
作っているのを見ているだけでびっくり。こんなに大きいのたべきれる~?
c0182096_15152080.jpg

写真ぼけちゃってますね。↑
c0182096_15154737.jpg

実はお姉ちゃん、かき氷が嫌いだったのですが、これなら食べられると大喜びしてました。赤や緑のシロップがダメだったみたいです。

初めて見ました、このスプーン。・・・かわいい。^^
c0182096_15161423.jpg


今度は天然氷もいいねなんて。え~自分たちのおこづかいで食べてください。^^;
[PR]
by suikamama126 | 2009-08-22 06:27 | おいしいもの

PHOLLAGE CAFE

まだお盆前の話です。
連続で遊んだ私。少々、母として疲れましたのでお休みをいただきました。
でも、家事や雑務でけっこう忙しかったのですが。;;

その後、長野でいただいた野菜を旦那の実家に持っていった帰りに、敷島方面に寄りました。
FMぐんまの「夏のカフェ&レストラン企画」をやっている店があるのでちょっと寄り道。
(他のお店でもやっていたようですが、これが一番お得っぽかったので。
^^)

裏メニューは限定20食。売り切れてるだろうなあと思いながらも一応チャレンジ。「こっそり」というわけではないのですが、裏メニューのことをこそっと聞くとOK。ありました。♪
まずはデトックスドリンク。酸っぱい系が多かったので(酸っぱいものは好きですが、甘いものと酸っぱいものが一緒っていうのが苦手です。)抹茶オレ。けっこうあっさりしていて飲みやすかったです。
c0182096_67483.jpg


そして、敷島プリンチトースト。
c0182096_681386.jpg


ぱりっとした皮と中のプリンのようなぷるぷる感が両方おいしいです。
そしてたっぷりのクリーム。どんどん食べないと・・・溶けます。
のろのろ食べていたら、もう間に合いません。最後はクリームの海。;;
もし食べにいかれたら、どんどん食べちゃった方がいいと思います。

そして、お会計は500円。本当は1500円相当だそうで。
なんか、すみませんていう感じでしたが、そのお得感に大満足でした。^^v

いろいろなところでこういう企画をしてくれるとうれしいですね。^^

おまけ
旦那さんが「なかよし(漫画の)の懸賞が当たったことは書かないの?」としつこく聞くので。
「みなさん、なかよしの懸賞が当たりました。」
これで満足してくれたでしょうか?^^;

ついでに昨日は群馬会館でロケをやっていたとか。芸能人は一切見てないくせに、私にちょっと自慢してました。それも書いておきましょうね。^^
[PR]
by suikamama126 | 2009-08-19 06:20 | おいしいもの

尾瀬岩倉ゆり園

旦那さんが「チケットをもらったし、休みをもらった。」そうなので、尾瀬岩鞍のゆり園に行きました。
が、運転手の選んだ道はくねくねで、酔いそうです。

なんとか着いてリフトにの乗ると、ゆりが足下に見えます。
でも、少し時期が遅かったみたいでけっこう枯れてるかも・・・。^^;

c0182096_602413.jpg

リフトを降りて、やなぎらんを見るべく山に登ります。
けっこう疲れるかも。いや、かなり。ハアハア息切れ。・・・私だけ?
これがやなぎらんですか?きれいです。
c0182096_61457.jpg

途中にあったキノコ。
c0182096_612640.jpg


たくさんの種類のゆりがありました。

c0182096_622536.jpg
c0182096_624681.jpg
c0182096_63593.jpg


これは次女おすすめのゆり。名前は忘れました。^^;
c0182096_632872.jpg


ここで早めのお昼。レストラン オクタ
c0182096_645823.jpg

どうしてもオタクに見えてしまう私。失礼ですね。すみません。
でも、味はなかなかのもの。チキンのトマト煮、尾瀬豆腐のハンバーグ。どちらもおいしかったですよ。
c0182096_651928.jpg
c0182096_654417.jpg


でも、ゆりカレー。甘くて次女がほとんど食べましたが、私はちょっと・・・。
だって、食べててゆりの花が分かるんです。なんかタマネギ状のものをよく見るとゆりの花。う~ん。;;それさえクリアすればおいしいかも。
c0182096_66687.jpg

けっこう下り坂も急で足がカクカクいってました。運動不足は怖いです。
c0182096_663574.jpg

下りたところで、長女は冷やしトマトを食べました。
ソフトクリームやかき氷は嫌いでトマトが好き・・・。変な子。
ゆりカレーで挫折した私は、もうゆりソフトはチャレンジする勇気がありませんでした。残念ですが保守的なメンバーですので。

帰りに 花咲の湯にも寄りました。
c0182096_671518.jpg
とてもきれいな温泉です。
ネットで調べて割引の裏技。限定20組ですが、10%引いてもらえました。ラッキー。そして露天でまったり。

c0182096_6104834.jpg

庭にも出て、散歩。ヤッホーなんて言ってます。
c0182096_61147.jpg
しかし!いつの間にか旦那がイチゴミルクのジェラートなんて食べてたので、横取り。
我が家にしては、自然の中で歩いたりしてアウトドアな遊びをしたなあなんてしみじみ思ってました。

旦那は「やっぱりディズニーがいいなあ。シティボーイだから(死語!)」と真っ赤に日焼けした腕でつぶやいてました。
一人だけ日焼け止め塗らなかったんだよね。^^;
[PR]
by suikamama126 | 2009-08-17 06:13 | あそび

長野へ行く

私「そっち行くんでよろしくね。」
友達「どこ行きたい?何したい?」
私「わかんない。おじさんちでいいよ。」
友達「何時にくるの?」
私「それもわかんない。昼までにはつくと思う。」

そんないい加減な計画で長野に行くことにしました。
しかも、起きたら台風のために大雨。延期にしようと言ったら大泣きして暴れる次女、ベランダで「台風のバカ」と朝6時前から叫ぶ長女。
台風より怖いので、旦那さんには安全運転の約束をして出発することにしました。

でも、群馬より長野の方が天気はよくて、県境すぎたら曇り~小雨でした。
途中のPAで噂のコーヒーを飲みました。
c0182096_6193587.jpg

時間がかかるので買うのに並んでました。でも、味は本当に本格派。

須坂東長野のインターで降り、信号をすぎたところにある100円ショップで友達と待ち合わせ。

とりあえず信濃美術館でジブリの映画などの背景を手がける男鹿和雄さんの作品展を見ることにしました。子どもが無料というのがうれしいです。

c0182096_6201361.jpg

本当に細かく描かれた作品に、私が一番感動してました。
カメラを構えたら「まま、ここはかめらはだめでしょう!」と次女のお叱りが。忘れてました。すみません。
おみやげも買いました。ポニョのコップとトトロのクリアファイル。

c0182096_620333.jpg

ちょうどお昼になったので、牟礼村の友達の実家へおじゃましました。友達の子は二人とも男の子なので最初は恥ずかしがってましたが、赤ちゃんの頃から何度も会っているのですぐにうちとけます。
風船バレーボールやトランプで遊んだり、庭の畑でバッタを捕まえたり、池の金魚を見たり。
c0182096_6344197.jpg


お昼はおそばや天ぷら、おうちで作っている野菜がたっぷりです。
こんなに天ぷらがおいしいなんて知らなかったと子どもたちは大喜び。
次女は芋天を5枚も食べて!!長女はミニトマトを皿一杯食べてるし。恥ずかしい~。
c0182096_6215261.jpg

そんなことをしてる間に、もう帰る時間です。
今度は泊まって、ゆっくり遊んで行きなさいとおじさんの優しいお言葉。
また、今度よろしくお願いしますね。^^

帰りにも東部湯の丸・横川のSAでおみやげや軽食を買いました。あれだけ食べたのにおにぎりやお焼きも買わされました。
長女はりんごのキーホルダー、次女は・・・なぜかお宝発掘。中から出てきたのはアメジスト。私はもちろんキットカット。
c0182096_6222620.jpg

c0182096_6242289.jpg

横川ではキハ57形がおいてあり、またもや大喜び。

c0182096_6391583.jpg
そして、友達の持たせてくれたおみやげは・・・。
c0182096_6253914.jpg
どれも、家にあるものだからと言っていましたが、それが私たちにとっては最高の贅沢。

20年もよく長野と群馬で離れているのにつきあってこられたなあとしみじみ思います。同じ職種で、子どもたちも同年代。悩みを相談しあったり励ましあったり。これからお互いおばあちゃんになってもよろしくね。
[PR]
by suikamama126 | 2009-08-15 06:34 | あそび

川場で遊ぶ

毎日日帰りで遊んでいるので、記事がたまってます。
見てるだけの旦那さんにも「まだそんなことしか書いてないのか!」とせっつかれてますが、疲れてて文章にならないのですよ~。


で、日曜日は毎年恒例のます釣り大会。
母の参加しているクラブ(何のでしょう?)のイベントです。

川場の公園。
とても水のきれいなところです。
c0182096_5425458.jpg


まずはます釣り。
なかなか釣れません。
でも、私は1匹釣りました。(本当はえらに引っかけた)
c0182096_5432760.jpg

あまり釣れないのでますつかみにシフトしました。

その間、大人はバーベキューの用意。(私は水の中でますを追いかけてましたが・・・。)

すいか割りにも、飛び入り参加。
子どもたちの誘導で、真っ二つに割りました!
大人げないです。^^;
c0182096_544792.jpg


子どもたちはカブト探しをしたり、水遊びをしたりと自分たちで遊び方を考えてやっています。
自然の中で遊ぶって大人も子どもも楽しいですね。
c0182096_5461840.jpg

遊んだ後のバーベキューに豚汁・焼きそば、どれもおいしかったです。

帰りにはブルーベリー!を摘ませてもらいました。
c0182096_5474184.jpg

c0182096_548175.jpg

ぬかるんだ坂を必死に上りながら、大きな実を探して手を伸ばします。虫にも刺されました。;;
下の子は滑って、摘んだ実をこぼしちゃったり・・・。^^;
母も「こんな苦労するなら買った方が楽」なんて言ってたけど、みんな夢中になって取ってました。
c0182096_5504997.jpg

摘み放題で、こんなに。
ジャムにしてみました。自分で作るとおいしい・・・。すっかり克服。でも市販のものはだめです。
c0182096_551822.jpg


その後、温泉で汗を流して、田園プラザでおみやげを買ったりソフトクリームを食べたり。川場を満喫した一日でした。
c0182096_5515410.jpg

(おみやげは旦那さんには飲むヨーグルト、自分にはプリン、子どもがほしがったコーヒー牛乳)

子どもたちは従兄弟と遊べたことが一番楽しかったらしく、お姉ちゃんは帰宅後泣いてました。
同じ市内に住んでいるのに、そんなに大泣きしなくても・・・。^^;
それだけ好きなんでしょうけどね。
[PR]
by suikamama126 | 2009-08-12 06:20 | あそび

Dande Lion

ちょっと遊びすぎて更新が遅れていますが、ぼちぼち遊びの結果を出していきたいと思います。^^

まずは・・・、
「補助具を使って、かえる足ができる、自由形で25mが泳げる」が、4年生の目標。
ということで毎年恒例、母によるスパルタ水泳教室の開催です。
ビシバシいきます。^^;

かえる足ってどうやるんでしたっけ?
「あおり足じゃだめ」って、あおり足自体わかりません。

何とか特訓を終えたら「おなか空いた。我慢できない。」
じゃああそこ行ってみる?また、「母が気になっていた店シリーズ」

で、「Dande Lion」
c0182096_5483733.jpg


誰もいない照明を落とし気味の店内におじさん。
ちょっと勇気が。
でも、子どもたちが勝手に注文して、待つことしばし・・・。

ハンバーグランチ
c0182096_5511765.jpg


お姉ちゃん大喜びの半熟目玉焼き。


そして、スパゲティーランチ

c0182096_5515493.jpg
c0182096_5521413.jpg


サラダは酸味が少なく子どもたちも食べやすかったです。
スパゲッティはアスパラとインゲンと海老いりでバジル味。
ちょっと大人向けの味?と思ってましたが、子どもでもおいしかったそうです。

最初は怖いかなと思ったマスターも子どもたちに話しかけてくれてましたし、食べ終わる頃には常連さんらしき人たちがコーヒーを飲みに来ていてほっとしました。

コーヒーやデザートは付いていませんが、これでどちらも650円。
おなかいっぱいで1300円ならお得感ありです。

喫茶店なので、今度はコーヒー&ケーキを食べに来たいと思いました。

で、水泳はどうなったか?
「ぜったい25mは泳げるはず。おまえに足りないのは泳ごうとする気持ちなんだよ。」などと数十年前の部活の顧問のようなセリフです。
精神論で泳げたら苦労はしないって?「気合いだ~」のお父さんの気持ちが少しわかりました。

でも、1回だけですが泳げたんですよ~。涙が出ちゃいました。
かえる足もなんとかなりそうですし。
夏休み中にあと1回、特訓しておきましょう。
[PR]
by suikamama126 | 2009-08-11 06:09 | おいしいもの

楽しみ・・・

楽しみ

その1・・・それはやっぱり西島君。
ということで「東南角部屋 二階の女」
DVDを借りて、見ました。
淡々としたストーリーなのですが、なんとなくその雰囲気がいいという感じの作品です。
西島君らしさがでていてよかったです。

しかし、長女は「何このおじさん・・・。」なんていっちゃって、はったおしものです!!
やっぱり彼女には櫻井君とか二宮君の方がいいみたいです。
c0182096_673358.jpg


その2・・・買い物
①こんなもの見つけちゃって。
かわいいでしょ?メモ帳ですが、いつ使うのか・・・。
c0182096_681583.jpg


②ずっと探していたキットカット梅ソーダ。
どこにあったかというとディズニーランドホテルの中のコンビニです。
千葉で買ってきたといったら、職場のお姉様も大喜びでした。もったいなくてすぐには食べられないです。ご当地ものじゃないのにね。群馬はやはり流行に乗るのが遅いなあ。
c0182096_683585.jpg


③無印の化粧用のコットンなんですが、これがすごい優れものです。
c0182096_69395.jpg

安いコットンを裂いて顔パックすると、顔に毛羽がついてとってもいやなのです。
c0182096_691818.jpg

ところがこれは自然に4枚にはがれ毛羽立たないので、とっても楽。
化粧水もいい香りの物を選べば、パックしている間もリラックス効果あり。
すっかりこのコットンの魅力にとりつかれた私でした。^^


その3・・・夏休み中のお弁当作り
また、そんな時期がやってきました。
本日のメニューは
c0182096_6104480.jpg

おにぎり2種(梅・塩)
卵焼き・インゲンのゴマ和え・大学芋(生協の)・にんじん炒め・チキンのソテー・アメリカンチェリー
大変だけど、楽しい。お姉ちゃんのお弁当作りです。
喜んでくれるか毎日どきどき。。。

今日は私、試験がありますので少々緊張しています。
いつも以上にとりとめがありませんがお許しください。
[PR]
by suikamama126 | 2009-08-06 06:17 | その他