ブログトップ

身近にあるしあわせ

suikamama.exblog.jp

ひなまつり

今年はお雛様を出すのもぎりぎりで、飾ったかと思ったらもう3月3日。
さて、今晩にはしまわなくちゃと言う感じです。

保育園でも教室に。
c0182096_62198.jpg

子どももこんなかわいいのを作ったようです。
c0182096_622784.jpg



そして、ひなまつり当日は保育参観日でもありました。
子どもたちは縄跳び(布を編んだもの)やリズム体操、ドッヂボールなど、この一年してきたことを親に披露してくれました。コマもすごい迫力で回していました。どれだけ長く回っているかを競ったとき、1位(2グループに分かれての)になった次女。
c0182096_63510.jpg
こんなことが出来たんだなあと感動しました。しかし、コマなんて簡単と思ったら、すっごく難しいですね。私も旦那も回せませんでした。^^;


ちなみに、こちらは先日、保育園のお買い物ごっこで持ち帰ったもの。お買い物ごっこは自分たちで作ったおもちゃを売り買いする遊びです。びゅんびゅんコマやぐるぐる凧、絵本。どれも力作です。
c0182096_63275.jpg

子どもを小さいときから保育園に預けて働くことを「かわいそう」なんていう人が、この世にはいるそうで。そんな話を聞くたびに「保育園っていいところなのになあ」と、悲しく思いました。
本当にこちらの保育園はいいところで、子どもも行って良かったと思ってくれてるし、私たちも預けて良かったと思ってます。また、それを実感させてくれるような参観日でありました。

最後は給食タイム。親は試食程度の量なのて、全然足りません。
今年はドライカレーにかみかみサラダ。
c0182096_634733.jpg
ドライカレーはケチャップ味が甘くて優しい味。そしてかみかみサラダの正体は、「さきいか!とゴボウ」。給食も子どもたちの健康を考えてくれているメニューで、しかもおいしい。栄養士や調理の先生方にも本当に感謝しています。



おまけ

酢飯が苦手な子どもたち。ひな祭りの行事食として何を作ろうか悩んで、結局、夕飯は「鮭のカマの塩焼き、若竹煮、蛤のお吸い物、三色デザート」
デザートはこんな感じ。分かります?抹茶のスポンジに、牛乳プリン、そして、いちごゼリー。
c0182096_643316.jpg

すべて分量は適当。何も無しで頭で考えて作りました。三色をきれいに出すために工夫したつもりなのですが、やはりうまくいかず。う~ん、来年への課題です。しかし、味はなかなか!縦にスプーンを入れて、三色の生地を一度に口に入れても全然違和感なし。
実はこれ、あまりスイーツが好きではない長女のために考えたお菓子でした。(桜餅もひなあられも、食べられません。)みんなが完食してくれて、とてもうれしかったです♪
[PR]
by suikamama126 | 2010-03-04 06:11 | その他
<< 合唱 お蕎麦の会 >>