ブログトップ

身近にあるしあわせ

suikamama.exblog.jp

法事と「鉢の木」のお菓子

母の実家の法事で高崎へ行きました。
法事のあと、母の実家に戻り、お茶出しのお手伝い。
お客さんに出すお菓子を買いに外へ出ました。近所のタクシーやさんに聞いて(あまり知らない町だし・・・^^;)、行った先は「鉢の木」。
c0182096_6263296.jpg
三束雨さんの寅吉は残念ながらありませんでしたが(2月だし当たり前?)他にもたくさん欲しいものがあって選ぶのに時間がかかりました。

結局買ったのは

桜もちと麩饅頭。


そして、長女が食べると言って、和三盆の干菓子。
c0182096_6273725.jpg


ちょこちょこパンダ。
c0182096_6275626.jpg
チャイナ服のパンダちゃん。横から見るとタオルを前に掛けて隠してるパンダみたいでちょっと面白いです。^^

あと、こちらはバレンタインデー用のねりきり。
バレンタイン用なのに従姉妹と私で。^^;

こちらはラムレーズンの味。
c0182096_6281546.jpg

これはクリームチーズ味 。
c0182096_6283289.jpg

どちらも和と洋がうまい具合に相まっていて、とてもおいしかったです。


母の実家からものすごく近かったのに、こういうお店があることを全然知りませんでした。母や従姉妹も「鉢の木に行ったの?そういえば有名だけど、近くにあると行かないものだね~。」なんて。
故人もここのお菓子が好きだったそうで、仏壇にも・・・。
思いがけずお目当てのお店に行くことができたし、みんなにも喜んでもらえてよかったです。

おまけ

お昼は「魚とし」でした。
c0182096_624511.jpg



新鮮な白子を酢でいただくのですが、これは子どもたちも味見。
c0182096_625431.jpg

「あれ~、おいしい。」なんて。ぜいたくぜいたく。^^;

その後はなぜか、瓶のキャップ集めに夢中。折り紙して遊んでるし。
c0182096_6261045.jpg

でも、昨年までは法事の席でも落ち着き無くゴソゴソ動いていた二人ですが、今年はちゃんと良い姿勢でいられました。成長したなあと思えてちょっとうれしかったです。
[PR]
by suikamama126 | 2010-02-15 05:53 | おいしいもの
<< 今さらのバレンタイン 吹雪の雪祭 と 田能久さんでランチ >>